三種の神器、マジックリン、掃除用洗剤のススメ

掃除

今日は最後の三種の神器をご紹介します。

今までの三種の神器シリーズはこちらから↓

そして3つ目の三種の神器はこの流れでいくと、皆さんが想像していたのはクエン酸水だと思っていませんでしたか?

残念ながら違います。

マジックリンを使い倒す

そう、実はマジックリンなんです。

それもトイレマジックリンを使用しています。

バスマジックリンは使ったことが無いのでなんとも言えないのですが、裏面を見る限りだとどうやら界面活性剤の割合が違うだけだったので、掃除頻度の多いトイレマジックリンを購入しそれを代用しています。

最初の頃はクエン酸水を作り使っていたのですが、トイレ掃除などをする際に拭き取り後のツヤ感が足りなく、どうも仕上げ感に満足出来ずにピカピカに拭き上げられているように見えなかったのです。

もしかするとクエン酸水を使いこなせていないだけなのかもしれませんが。

そしてどうやらトイレ掃除にはトイレ用マジックリンが最も使いやすくて綺麗になるとの情報を得たので、試しに使ってみたらこれが大当たりでした。

使用用途が幅広い

マジックリンでトイレの便座からトイレ床までこれ一本で掃除しています。

我が家は脱衣所と洗面台とトイレが一緒になっているので、洗面台の掃除にもこのマジックリン一本でピカピカになるので、大変助かります。

トイレットペーパーはシングルタイプを使う

トイレの掃除をする時は基本的にトイレットペーパーを使用するので、掃除後はトイレに流してしまえばいいのでとても簡単です。

以前はDAISOさんのトイレ用ペーパーを使っていた時期もあるのですが、無駄に物が増える上に、消耗品の数が増えて出費も案外かさむと感じたので、トイレットペーパーのみに切り替えました。

その際トイレットペーパーは掃除にも普段のトイレ使用でも兼用で使う為、基本的にシングルタイプのトイレットペーパーをチョイスします。

ダブルやトリプルだと正直トイレ掃除の為に使うのはとても勿体無い使い方です。

ですので掃除の時に無駄な使い方をしない、シングルの方が使う量も調整出来るので経済的におすすめですね。

物はシンプルに統一していこう

洗剤はあまり何種類も持ち合わせていても、物がかさばるので極力代用出来るのでしたら、シンプルに取り揃えた方がいいと思います。

我が家でも今後も不要であると発覚すればなるべく物を減らす方向性でいこうと考えております。

これいいよ!って言うオススメの洗剤がありましたら是非教えて頂けると幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました